〔主催団体:せんだい・市民の森を創る会〕

ブログは >>> こちら

「せんだい・市民の森を創る会」は、仙台市の「百年の杜づくり」事業の里山講座を受講した受講生を中心に、2006年4月に発足しました。
人と自然が共生する里山づくりをめざし、仙台市青葉区の放山(はなれやま)保存緑地内にある仁田谷地の森の再生活動を通じて、情報発信、交流、支援活動を行い、市民参加の森づくりの輪を広げる活動を行っています。
現在のメンバーは約30名。月2回の下草刈りワーキングDAYを行うほか、各種イベントなどを行っています。
常時、会員・ボランティアを募集しています。森づくりや里山づくり、緑や自然に興味を持っている方はお気軽にご参加ください。


主催・問合せ:せんだい・市民の森を創る会 
 Tel022-222-0250 fax022-222-0243 sakuteisha@h7.dion.ne.jp(担当:上原啓五)