仙台・定禅寺通りアート・プロジェクト「けやきに花を」

《スタッフ紹介》


たなかさん、kanemexさん、大沼佑太朗さん、w.nicoさん、山本さん、クボタさん、ささきあやこさん、松野さん、スガワラさん、須藤さん親子、タカイさん ほか

 

 

Kanemexさん

目が合えば“Hola(やぁ)”と言える関係が好きで仙台ラテン化を計画中。スペイン仕込みのタイル制作をほそぼそと続けつつ、人と人をつなぐアートの応援びとを目指してます。一緒にオモシロイお花見しましょう♪

 

 

大沼佑太朗

もう、やるしかない。

 

 

たなか

細々と油絵の練習を続ける、謎多き会社員です。アートとしての絵画とインスタレーションとにあまり接点が見出せずに居た私。最近ようやく物を表現することの意義が分かって来たような気がします。今回「けやきに花を」に参加して、その意義を表現する側の人として体感したいと思ってます。最終的に出来上がる作品と、製作を通して自分の中に生まれるもの、見てくださった人の中に生まれるものが、どんなものなのかをとても楽しみにしています。

 

 

w.nico

歩きながら、自転車こぎながら、運転しながら、車やバスの窓から。 少しだけでも、けやきの花に目を向けてみて下さい。 このけやきの花が、皆の記憶の中に少しでも入り込んで留まり続けたら嬉しいです。

 


ブログ

関連リンク

フライヤー  
仙台七夕
募集しています
定禅寺ストリートジャズフェスティバル
出展・出演者リスト
SENDAI光のページェント
 
せんだいメディアテーク
毛糸のインスタレーション yarn works
仙台市
SATOKO
仙台商工会議所
仙台アートシティプロジェクト
home